カスタマーサービス
サービスネットワーク

万全のアフターサービス

ダイハツディーゼルは、万全のアフターサービスを整え、ユーザーの皆様とのコミュニケーションづくりに、積極的に取り組んでいます。

CMAXS LC-A

「船舶の安全航行とライフサイクルコスト低減のサポート」をコンセプトに開発された、ユーザーと当社を繋ぐクラウドベースによる新しい機関運用支援のサービスソリューションです。

当社は、CMAXSアライアンスパートナーに参画し、お客様が主機関・補機関・補機類を同じインターネット環境で管理/監視できる次世代機関運用支援サービスを開始しました。 このサービス契約頂いたお客様は、クラウドサーバー内に設けられた専用ホームページで同一プラットフォーム上で簡易な操作性を実現し自社管理船の一括管理ができ、また船陸を問わずネットを介してエンジン状態把握により、更なる安全運用支援や適切なサービス対応が可能となります。

本船へ搭載される機器類へのサポートとして、異常診断機能、トラブルシューティング機能などが搭載されることにより、船上及び当社からのメンテナンス支援が可能となります。尚、本船上のデータは、船陸間通信を使って定期的にShip Data Centerへ送信され、安全にデータが保管されます。企業の枠組みを超えたアライアンス実現により、お客様への次世代サポートソリューションをご提案します。

詳細ページへ
e-GICS

船舶の主機関と発電機関の性能診断・余寿命診断サービス(e-GICS W)

ダイハツディーゼル株式会社は、船舶の発電機関のメンテナンスサポートをワンポータルで提供するシステム「e-GICS®W」(electronic Global Internet Customer Support W)を三井造船株式会社と共同で開発。 インターネットを通じて、地域、船上・陸上を問わず、24時間/365日、船舶用発電機関の性能診断、部品の余寿命診断、技術情報の閲覧と検索、発電機関に関するQ&Aといったサービスを低コストで受けることができます。

詳細ページへ
メンテナンスビデオ

メンテナンスDVDのご紹介についてはこちらから。

詳細ページへ

部品・サービス・ネットワークに関してよくある質問をまとめています。

よくある質問一覧へ

ダイハツディーゼルグループのスタッフを紹介します。

スタッフ紹介へ

499G/T貨物船用 主機関

749G/T油送船用 主機関

オイルミスト警報装置

オイルミストモニター

PAGE TOP

Menu