電気推進システム(電気推進船発電システム)

電気推進システム(電気推進船発電システム)

電気推進システムの特徴

  • トータル出力が少なくなります。
  • 最適な発電機負荷バランスが実現できます。
  • 船内システムがシンプルになります。
  • 機器配置が自由に設計でき、カーゴスペースが広く取れます。
  • 低速航行時での高トルクにより操船性能が向上します。
  • 低振動、低騒音により居住性が向上します。
適用例

電気推進船(8,444G/T セメント運搬船)と従来船との比較

  電気推進船 従来船
主機関 4,260kWm × 1台
推進用モータ 2台
発電機用 1,600kWe × 3台 1,600kWe × 1台
800kWe × 1台 660kWe × 2台
非常用発電機関 250kWe × 1台 250kWe × 1台
トータル出力 5,850kWe(6,285kWm 5,4,260kWm + 3,170kWe(3,425kWm)
= 7,685kWm
計画船速 約13ノット 約13ノット

PAGE TOP

Menu