企業理念・経営方針

企業理念・経営方針

社長メッセージ

代表取締役社長 木下 茂樹

2016年6月29日開催の定時株主総会後の取締役会におきまして、代表取締役社長に就任いたしました。創立から50周年の区切りの年に、また、来年は創業から110年を迎える、歴史と伝統ある当社の経営指揮を執ることとなり、その責任の重さに身の引き締まる思いであります。

さて、2016年の年初からの急激な円高や株安、英国のEU脱退や中国経済を初めとした海外景気の下振れ懸念など世界経済の先行きは不透明な状況にあります。
また、造船業界におきましても海運市況の記録的な低迷が継続する中、供給過剰の状態は依然として解消には至っておりません。

このような企業環境下、前連結会計年度より中期経営計画(2015年4月1日~2019年3月31日)をスタートしております。その中で、「既存事業の確立と拡大」、「周辺事業拡大による成長」および「100周年を見据えた企業発展への取組み」を3つの重点項目として取組んでまいります。ますます周辺環境の厳しさが増していく中で、中期経営計画の達成目標を実現するべく、従来からの「基本を忘れないこと」、「スピード感を持って実行すること」に加え、「失敗を恐れず、何事にも情熱と気概を持って『挑戦』する」ことを基本とした、「Challenge with Passion」をスローガンに掲げ、
積極的な経営で「拡大と成長」に向け邁進してまいります。

代表取締役社長 木下 茂樹

企業理念・経営方針

企業理念

私たちは、たくましい創造性
すぐれた技術を磨き上げ、
社会を豊かにする価値を提供し、
人々との共生を願い、限りなく前進します。

経営方針

1.

市場のニーズを先取りして
真の「顧客満足」を追求し、
新しい商品とサービスを提供します。

2.

地球環境との調和を図り、
国際的な視野を広げ、
新しい事業展開を進めます。

3.

環境変化に迅速に対応し、
適正な利益を確保できる
強く、柔軟性のある企業体質を確立し、
活力に満ちた明るい
企業風土をつくりあげます。

PAGE TOP

Menu