船舶用エンジン

ダイハツディーゼルの
船舶用エンジン

大型商船やタンカー、貨物船など、古くから海上輸送は物流の世界を支えてきました。さらに今日では、より安全で、環境にやさしい海上航行がますます注目されています。

海上輸送の歴史とともに、世界のあらゆる“海”で活躍してきた船舶用エンジンは、いわばダイハツディーゼルの顔ともいえる分野。それだけに製品に対する信頼性は高く、成熟した技術力に裏打ちされた耐久性、地球環境や作業環境保全に充分な配慮をし、NOxの削減、低騒音低振動など、全てがハイレベルで融合した高性能エンジンとして実績を築いてきました。

推進用エンジン/6DCM-32F

パワー、コスト、操船性など、あらゆる面から多くの信頼を集め、一歩先行く、未来志向のギャードディーゼルと、高い評価をいただいております。

製品詳細はこちら

発電用ディーゼルエンジン/6DK-20e

技術力と『品質のブランドダイハツ』の評価を守り海上輸送の物流を支えている商船、タンカー、貨物船の電力供給の発電機としてお客様のニーズにいち早く適応し続けて行きます。

推進用ディーゼルエンジン 主機関

小型、軽量、高経済性、高環境性 中速主機関

パワー、コスト、操船性、そして環境にもやさしい・・・  総合力で期待に応えるダイハツギャードディーゼル
ダイハツディーゼルは、ユーザーの皆様にご満足いただけるギャードディーゼルを目指して、基本性能の向上に努めるのはもちろん、地球環境にもやさしい新技術の開発にも積極的にチャレンジ。パワー、コスト、操船性など、あらゆる面から多くの信頼を集め、一歩先行く、未来志向のギャードディーゼルと、高い評価をいただいております。

電気推進システム(電気推進船発電システム)

環境にやさしく経済的な電気推進システム

電気推進船は、次世代内航船(スーパーエコシップ)の普及促進制度に基づき建造されます。電気推進化により航行中の船舶のエンジンから排出されるCO2やNOxなどの排出量低減による地球環境負荷軽減に寄与することが期待されており、当社としても積極的に取り組んでまいります。

発電用ディーゼルエンジン 補機関

低燃費・NOX対応の信頼性と耐久性

技術力と『品質のブランドダイハツ』の評価を守り海上輸送の物流を支えている世界中のあらゆる商船、タンカー、貨物船の電力供給の発電機として、ダイハツディーゼル発電装置は高い信頼性、耐久性を発揮しております。また、業界のリーディングカンパニーとして、地球に優しく、環境・エネルギーに対して、時代が要求する環境面での技術も積極的に取り組み、お客様のニーズにいち早く適応し続けていきます。

NOx規制対応

NOxを減らせ

地球環境の悪化が国際的に問題となる中、船舶から排出されるNOx(窒素酸化物)やSOx(硫黄酸化物)等の削減が強化され、これらの低減技術にあらためて注目が集まっております。
当社は船舶からの大気汚染を規制するマルポール条約に基づき、日々環境に優しい船舶エンジンの研究・開発をしております。

499G/T貨物船用 主機関

749G/T油送船用 主機関

オイルミスト警報装置

オイルミストモニター

PAGE TOP

Menu