非常用発電用ディーゼルエンジン

非常用発電用ディーゼルエンジン

非常用発電用ディーゼルエンジン

21世紀を迎え、いま電気の用途は多様化の一途をたどっています。コンピュータをはじめとする近代施設の普及は、異常時・非常時のバックアップ用の電源確保が重要なものとなってきています。
ダイハツディーゼルは、こうした社会のニーズにお応えするため高度な技術と豊富な経験を生かし、各種のディーゼル、ガスタービン発電装置を開発。信頼度の高い製品とそのサービスを通して、情報・通信・医療・一般産業など、あらゆる分野に貢献します。

出力レンジグラフ

出力レンジグラフ

PAGE TOP

Menu