セグメント情報

セグメント情報

報告セグメント

内燃機関部門

舶用機関関連と陸用機関関連に大別されています。

舶用機関関連
主機関(プロペラ推進用)
船舶用エンジンで、プロペラ推進等、船を動かすエンジンである主機関は、内航船やフェリー船で用いられております。
補機関(発電用)
船舶用エンジンのうち、船内発電用として用いられる補機関は、当社の主力製品であります。
陸用機関関連

陸上用エンジンは、常用発電用システム用等の常用発電機関やバックアップ電源装置としての非常用発電機関に加え、雨水ポンプなど河川流域の揚排水ポンプ駆動用動力電源として用いられております。


その他の部門

産業機器関連と不動産賃貸関連に大別されています。

産業機器関連
アルミホイール
アルミホイール事業における製品の納入先はすべてダイハツ工業株式会社となっております。
舶用関連機器
オイルミスト警報装置、ドーナツカップリング他
不動産賃貸関連

1991年11月、旧本社跡地(現在:梅田スカイビル)に積水ハウス株式会社他2社と再開発事業を行うにあたりダイハツディーゼル梅田シティ株式会社を設立、不動産賃貸業を展開しております。

売電関連

太陽光発電設備を設置し、売電事業へ参画しております。

精密部品関連

連結子会社の日本ノッズル精機株式会社において、エンジンの重要部品である燃料噴射系装置の開発・生産を行っております。

 

セグメント (地域別売上高)

  【アジア】シンガポール・中国  【中南米】ブラジル  【その他】イギリス・アメリカ

PAGE TOP

Menu